環境・CSR

CSR・コンプライアンスの推進

当社は2005年にCSR委員会を設置し、CSR(Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任)の推進・浸透に取り組んでおります。

「タダノグループCSR憲章・規範」の制定

「タダノグループCSR憲章・規範」の制定

「タダノグループは「企業が社会や人との調和の中で生かされている存在」との認識のもと、地域社会・国際社会発展への貢献と地球環境の保全に役立つ事業活動を推進し、全てのステークホルダーの期待に応え、企業価値を最大化することで「世界に、そして未来に誇れる企業」を目指します。
この理念にもとづき、2006年に企業の行動指針としての「CSR憲章」と、これを実行するための社員個人の行動指針「CSR規範」を制定しました。

> 【CSR憲章】

コンプライアンス推進活動

コンプライアンス推進活動

日常業務におけるコンプライアンス上の問題を解説した「コンプライアンス読本」を作成し、全社員に配布しています。またEラーニングを活用した社員向けのコンプライアンス研修も実施しています。

内部通報制度

CSR規範に反する行為、又は反するおそれのある行為を知った場合の社員の相談窓口として、2006年からタダノグループ内部通報制度(ヘルプデスク)を導入し、グループ内のコンプライアンス体制強化を図っております。

このページの先頭へ