ラフテレーンクレーン

ラフテレーンクレーン 旧モデル GR-500N-1

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

[低]
国土交通省低騒音型建設機械
[排2]
国土交通省排出ガス対策型建設機械(2次基準)

主要諸元等

クレーン
最大つり上げ能力 9.7m ブーム 51,000kg × 3.0m (12本掛)
8.0m ジブ 3,500kg × 74° (1本掛)
シングルトップ 4,500kg (1本掛)
最大地上揚程 ブーム 42.2m
ジブ 55.2m
最大作業半径 ブーム 34.0m
ジブ 38.5m
ブーム長さ 9.7m ~ 41.2m
ジブ長さ 8.0m ~ 12.7m
ブーム起伏角度 0° ~ 83.5°
ジブオフセット 5° ~ 60°
アウトリガ張出幅 最大 7.4m
中間 6.8m、 5.5m、 4.1m
最小 3.5m (X型)、 2.55m (H型)
走行時寸法
全長 11,870mm
全幅 2,960mm
全高 3,760mm
重量
車両総重量 38,895kg
前軸重 19,450kg
後軸重 19,445kg
走行性能
最高速度 49km/h
登坂能力 (tanθ) 0.57
最小回転半径 6.3m (4輪ステアリング)
10.8m (2輪ステアリング)

ギャラリー

ラフテレーンクレーン 旧モデル ラインアップ

 

AdobeAcrobatReaderダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobeAcrobatReaderが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。

このページの先頭へ