About TADANO

カーゴクレーン ZE290G series

ZE290G series
パラボックス3.18m

アウトリガタイプ (最大張出幅)

主要諸元等

型式 ブーム
段数
空車時
最大クレーン容量
最大地上揚程
(空車時定格総荷重)
最大作業半径
(空車時定格総荷重)
ZE295G 5段 2.93t × 1.5m (4本掛) 約11.8m (0.48t) 10.6m (0.15t)
ZE294G 4段 2.93t × 1.6m (4本掛) 約10.0m (0.98t) 8.7m (0.33t)
ZE293G 3段 2.93t × 1.6m (4本掛) 約7.8m (1.88t) 6.4m (0.53t)

特長

カチオン電着塗装

全身くまなく防錆、カチオン電着塗装採用

下地は、塗料を電気的にミクロン単位の緻密さで付着させるカチオン電着塗装。ブームなど大きな構造物の内側も隅々まで徹底塗装し、サビを寄せつけません。
また仕上げでは、耐候性に特にすぐれた塗料を採用。ロボットによる入念な塗装から生まれる美しい仕上がりです。

※いずれも揮発性有機溶剤を使わない、環境にやさしい塗装システムです。

一枚板構造ブーム

まるで折り紙のように、五角形に折り曲げ加工されたブーム。角のとれたシンプルで美しいフォルムです。

一枚板構造ブーム タワミ、ブレに強い
五角形 (ペンタゴン)の断面形状。

すっきりトップヘッド

屋内作業などで、もう少し高く吊り上げたいとき、この角を削ぎ落としたヘッドが大きくものをいいます。屋内揚程最大90mmアップしました。

トップヘッド

最適荷重設計、3点支持方式

車両シャシフレームへの取り付けは、世界的にも実績のある3点支持方式。走行時のシャシフレームの動きにしなやかに対応して、 車両への負荷を極力抑えます。

3点支持方式

新アウトリガ
飛び出し防止装置

「走行用ロック」と「アウトリガロックピン」が飛び出しを防止する二重ロック機構。しかも、走行時のアウトリガをがっちり固定する「走行用ロック」は、格納と同時に自動的にロックがかかり、かつロック状態が直接目で確認できる新構造。一歩進んだ安全・安心設計です。フック・イン

格納忘れを確実に防止
ブーム・インターロック
装置

ブームを格納していないと、ジャッキを作動させることができません。ブーム未格納状態での走行を防ぐための安全装置です。
※M仕様は除く

新集中コントロールパネル

暗証番号入力方式採用
盗難防止装置

ジャッキを接地してロックすることで、車両を保管場所にがっちり固定する盗難防止装置に、新たに暗証番号入力方式を採用。 ※M仕様は除く。

3点支持方式

フック・イン

1991年、タダノが世界に先駆けて開発し、いまでは作業の効率化に欠 くことのできない機能として定着しています。

※フック・イン仕様のみ フック・イン

新集中コントロールパネル

空車時定格総荷重表、作業半径揚程図、微速 スイッチ、アクセルスイッチ、ホーンスイッチなどの便利機能を集約。一段と見やすく、使いやすくなった新デザインです。
右側 新集中コントロールパネル

新集中コントロールパネル

40ch・クリアチャンネル方式採用
最新鋭液晶ラジコン

使用されていない周波数を、40種類のチャンネルから自動選択。 さらに、現場周辺のノイズをスキャンし、混信の影響を受けにくい領域へすばやく移動をおこなうクリアチャンネル方式。安全、確実なラジコン操作を可能にします。

ラジコン 最新鋭液晶ラジコン

低燃費、低騒音、低排気ガス。
三拍子そろった「サイレントエコ・ポンプ」

大容量ポンプと、コンピュータ制御によってアクセルを最適制御するシステムにより、クレーンの作動能力はそのままでありながら、エンジン回転数を低減しています。

中型トラック架装用 ラインアップ

 

AdobeAcrobatReaderダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobeAcrobatReaderが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。

このページの先頭へ