IR情報

ニュースリリース

2013年8月6日
株式会社タダノ
各位
株式会社タダノ
マーケティング部
TEL (03)3621-7715

海外向けラフテレーンクレーン 新発売のお知らせ

 当社はこのたび、吊上げ能力が世界最大級の海外向けラフテレーンクレーンを新発売しますので、その概要をお知らせします。

1.製品名  ラフテレーンクレーン  型式:GR-1600XL-2(北米及び中南米市場向け)
                   型式:GR-1450EX-2(上記地域以外)
        ※同一コンセプトの製品ですが、仕向地の違いで一部仕様が異なり、型式が2つあります。

2.性 能   最大吊上げ荷重    GR-1600XL-2  160ショートトン
                   GR-1450EX-2  145トン
        ※ショートトンは北米市場で一般的に使用されている重量単位。
           1ショートトン=日本では0.907トンで換算。

3.開発コンセプト
 海外市場、特に北米におけるエネルギー資源開発(シェールガス、オイルサンド)等の現場では、付設するプラント等の大型化に伴い、その建設またはメンテナンスに使用される移動式クレーンの大型化・長尺化と共に、狭所への進入性に優れた大型ラフテレーンクレーンが求められております。
 その増大する需要に対応すべく、当社ではコンパクトな3軸キャリヤを採用しながら世界最大級の吊上げ能力を有するラフテレーンクレーンを開発いたしました。
 さらに、環境への配慮、高次元の安全性、効率的な作業に配慮した装備も充実させています。

4.主な特長
①世界最大級のラフテレーンクレーン
 従来の当社ラフテレーンクレーンでは、吊上げ能力の最大機種は、国内向けが70t吊り、海外向けが80t吊りであり、これらを大幅に上回る145tクラスの世界最大級ラフテレーンクレーンを開発。
 ラフテレーンクレーンで初の1本シリンダ伸縮機構(※)を採用、高張力鋼を採用した新設計のラウンド構造6段ブームはこのクラス最長の61m、さらに海外向けに初採用した油圧でジブのチルト角が自在に操作可能なパワーチルトジブ装着時には、最大地上楊程78.3mを実現しました。

※内蔵された1本の油圧シリンダが、ブーム内でスライドし、各段をブーム固定ピンで連結しながら、順次送り出していく伸縮システムです。

②3軸キャリヤ採用による狭所進入性の向上
 当社初の3軸キャリヤを採用することで、1クラス下のラフテレーンクレーンと同等の全高・全幅を成立させ、狭所への進入性や搬送性を向上しました。

③着脱式アウトリガ、カウンターウエイトを装備
 別のクレーンを使用せず着脱可能なアウトリガを初採用。同様に別のクレーンを使用せず着脱可能なカウンターウエイトと共に、トレーラーに搭載、搬送を行う際の利便性と経済性を考慮しました。

④キャブチルト機構搭載
 クレーン作業時にキャブ(運転席)を最大15度傾けられるキャブチルト機構をラフテレーンクレーンに初採用。高揚程作業における視認性を大幅に向上させました。

⑤環境への配慮
 「燃料消費モニタ」「エコモード(エンジン最高回転数の制限による燃料消費量削減)」ならびに「ポジティブ・コントロール(油圧ポンプの吐出量制御による燃料消費量削減)」といった、環境に配慮した機能を搭載しました。

⑥情報通信システム「HELLO-NETサービス」への対応
 衛星・携帯通信とインターネットを利用し、お客様が遠隔で保有クレーンの稼働データ確認やメンテナンス情報の記録、管理を行うことが出来る「HELLO-NETサービス」を標準装備。お客様の効率的なクレーン運用をサポートします。

 

5.主要諸元
クレーン諸元

  GR-1600XL-2
(北米および中南米市場向け)
GR-1450EX-2
最大吊上げ能力 160ショートトン×8ft 145t×2.5m
最大地上揚程 (ブーム) 201.1ft 61.3m
(ブーム+ジブ) 256.9ft 78.3m
最大作業半径 (ブーム) 185ft 56.0m
(ブーム+ジブ) 220ft 64.9m
ブーム長さ 42.8ft ~ 200.0ft 13.1m ~ 61.0m
ジブ長さ 33.8ft/59.1ft 10.3m/18.0m

キャリヤ諸元(GR-1600XL-2、GR-1450EX-2共通)

エンジン名称 三菱6M60
エンジン最大出力 200kW(267PS)/2,600min-1
全 長 約16,190mm
全 幅 約3,315mm
全 高 約3,785mm

6.標準価格    1億5千万円[税別] (2機種共に同じ価格、但し装備等により異なります。)

7.販売見込台数  年間50台 (2機種合わせて。)

8.発売日     2013年8月7日(水)

GR-1600XL/GR-1450EX GR-1600XL/GR-1450EX

以上

このページの先頭へ