IR情報

ニュースリリース

2019年9月2日
株式会社タダノ

各位

株式会社タダノ
総務部
TEL (087)839-5601

香西工場完成披露式開催 

 日本国内5番目となる香西工場が2019年8月より本格稼働に入り、創業100周年の記念日である同月29日に同工場にて完成披露式を開催しました。


香西工場完成披露式開催

 タダノグループは長期目標として「LE世界No.1」(LE = Lifting Equipment)を掲げており、その達成に向けて建設用クレーンおよびブーム・シリンダ等主要部品の生産能力を高めるべく、2019年4月、香川県高松市香西北町に同工場を竣工しました。
 本格稼働を迎えるにあたり、香川県知事の浜田 恵造様、高松市長の大西 秀人様をはじめ、140名にご列席いただき、8月29日、完成披露式を開催しました。
 披露式では、代表取締役社長の多田野 宏一が挨拶を申し上げた後、ご来賓を代表して浜田知事様、大西市長様からご祝辞を賜りました。続いて取締役執行役員常務の西 陽一朗より工場の概要を紹介し、工場内の組立ラインを見学していただきました。

香川県知事_浜田 恵造様
香川県知事
浜田 恵造様
髙松市長_大西 秀人様
髙松市長
大西 秀人様
見学用通路から工場を見学
見学用通路から工場を見学

 香西工場は「Next Generation Smart Plant ~ 人と機械が調和し、次世代につながるスマート工場」をコンセプトに建設いたしました。無人搬送車や工場内の空調システム、そのほか最新鋭の設備を導入し、従来の生産性を大きく向上させることを目指しています。また完成した製品は隣接する港からバージ船での輸送が可能です。


<香西工場の概要>

2016年11月に香川県より高松港香西(西)地区埋立地の工業用地を取得。
2017年11月に第1期工事に着手し、2019年4月竣工。
敷地面積 約20万平方メートル
建物延床面積 約4万7000平方メートル(第1期工事)
主な生産品目 ラフテレーンクレーン、トラッククレーン
ブームおよび長尺シリンダ等主力部品をグループ内に供給

香西工場
香西工場(2019年5月、瀬戸内海より撮影)

以上

このページの先頭へ