みにみにミュージアム

つる館長ごあいさつ

つる館長

タダノみにみにミュージアムへようこそ。
わたしは当館の館長を勤めております、鶴(つる)です。
どうぞよろしくお願いいたします。

建設機械のスケールモデルは、欧米において根強い人気があります。いま日本でもその人気が高まりつつあります。
子供はもちろん、大人にまで夢を与えることのできるスケールモデルたち。

当ミュージアムは、これまで製作されたタダノおよびファウン製品のスケールモデルを中心に紹介してまいります。

それでは、 どうぞこころゆくまでご覧ください。