クッキー(Cookie)の使用について

本サイト(www.tadano.co.jp)は、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、Webサイトにおける個人情報の取り扱いについてをご覧ください。

Lifting your dreams
検索

ニュース

2015/04/16

ラフテレーンクレーン「CREVO500 G3α(アルファ)」発売のお知らせ

当社はこのたびラフテレーンクレーン(注1)CREVO500(クレヴォ)G3α(アルファ)(注2)を発売しますので、その概要をお知らせします。
(注1)ラフテレーンクレーンとは?(Rough Terrain Crane)
一つの運転席で、走行とクレーンの操作が行える自走式クレーン。狭隘地での機動性に優れ、コンパクトさと小回り性を活かし、都市型工事において最も活躍しているクレーンの一つです。
また、不整地や比較的軟弱な地盤でも走行が可能です。
(注2)CREVO(クレヴォ)とは? クレーン + エヴォリューションからなる造語です。
CRANE(クレーン) + EVOLUTION(進化) = CREVO(クレヴォ)
「クレーンの進化」をコンセプトに95年発売。今回の発売モデルが、シリーズ4モデル目となります。

1.製品名
CREVO 500 G3α(アルファ) [型式:GR‐500N]

2.性能
最大吊上げ荷重 50t

3.開発コンセプト
現在、当社のラフテレーンクレーンの製品ラインナップにない25t吊りから70t吊りの間をカバーする中間機種として、お客様よりご要望の高い50t吊りラフテレーンクレーンを、他社に先駆け開発しました。新開発の3軸キャリヤは軽量・コンパクト。クラス最長の3段ジブにより高揚程作業にもお応えします。また、低燃費対応も充実しています。

4.主な特長
①軽量・コンパクトなキャリヤ
軽量・コンパクトな3軸キャリヤを新開発。車両総重量は35, 795kgで、旧モデルより3,100kg軽量化を達成しました。
キャリヤ長は9,530mmで、機動性にも優れています。また、運転席からバンパ前端間を大幅に短縮。前方視認性を向上しました。更にブーム先端に2方向の広角カメラを標準装備。モニタによる視認性の向上で、ブーム突出によるリスクの低減を図っています。

②3段フルオートジブの採用
最長17.7m、3段フルオートジブの採用で、最大地上揚程55.7mを実現。高揚程作業における作業領域を拡大しました。
また、ジブの張出・格納作業時の高所作業をなくした、SACO Jib(サコジブ)(注)は、ブーム全伸長でも張出・格納できるので、安全性の向上と省スペース化を実現し、作業時間の短縮も可能にしています。
(注)SACO Jib(サコジブ)とは? (Safety+Compact)
安全(Safety)とコンパクト(Compact)な作業性をコンセプトに開発した、ジブ張出機構です。

③環境性能を実現
ディーゼル特殊自動車2011年排出ガス規制対応のエンジンを搭載。排出ガス規制に対応するため、走行時や作業時の自動再生機能つきDPF(注)も装備しています。さらに低騒音型建設機械の指定も取得。周囲環境に配慮した作業環境をご提供します。
(注)DPF(ディ・ピィ・エフ)とは?
ディーゼル微粒子捕集フィルター(Diesel Particulate Filter)は、ディーゼルエンジンの排出ガス中の
粒子状物質を採集するフィルターで、トラックなどのマフラーに装着されています。

④安全に配慮した装備
キャビンへのアクセスを安全に行う、格納式の昇降ステップを初採用。また前方と後方に、固定式ステップを設置。滑りにくいフラットフェンダーと共に、安全な昇降・移動を可能にします。

⑤環境に配慮した装備群
クレーンの作業時や走行時の燃料消費情報を常に表示する「燃料消費モニタ」や、作業中のクレーンの不要なエンジン回転数を制御する「エコ・モード」、そして作業中の油圧ポンプ吐出量の最適制御をはかる「ポジティブ・コントロール」など、低燃費対応を実現しています。

⑥テレマティクスWeb情報サービス 「HELLO-NET」 を装備
携帯通信によるクレーンの稼働状況の掌握と、GPSによる位置情報確認、さらに保守管理のための情報を、ウェブサイトでサポートしています。使用されている製品の情報をお客様と共有し、一歩進んだサポート・サービスをご提供します。

5.主要諸元

クレーン諸元 GR-500N
クレーン容量 ブーム 50tx2.3m
ジブ 4t x 77°
ブーム長さ 9.6m ~ 37.0m
ジブ長さ 8.4m ~ 17.7m
ブーム起伏角度 0° ~ 84°
ジブオフセット 5° ~ 60°

5.主要諸元

キャリヤ諸元 GR-500N
エンジン名称 カミンズQSL9-4A
エンジン最大出力 276kW {375PS} / 1,900min-1{rpm}
エンジン最大トルク 1,491Nm{152kgf-m} / 1,500min-1{rpm}
全長 12,600mm
全幅 2,780mm
全高 3,745mm
軸距 1,500mm + 4,600mm

6.標準仕様価格
6,800万円(税別)(装備等により異なります。)

7.年間販売見込台数
200台

8.発売日
2015年4月17日(金)

GR-500N
GR-500N

製品ページはこちら

以上

News Archives