クッキー(Cookie)の使用について

本サイト(www.tadano.co.jp)は、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、Webサイトにおける個人情報の取り扱いについてをご覧ください。

Lifting your dreams
検索
CREVO 250 G5CREVO 250 G5
CREVO 250 G5CREVO 250 G5
CREVO 250 G5CREVO 250 G5

CREVO 250 G5革新の第5世代。

環境への配慮とさらなる作業性能を追求した、新しいCREVOシリーズが登場。建設現場でニーズの高まるDXの取り組みとして「Lifting Solution」をテーマに、より安全で効率的な作業を支援する新たな価値を提供します。

Lifting Solution

より効率的で安全な作業を目指す建設・建築業界においても、DX(Digital Transformation)が注目されています。安全で、質の高い、効率的な揚重作業を提供したい。これは今も昔も変わらないタダノの一貫した想いです。建設・建築業界がデジタル化へシフトする中、タダノもまた「Lifting Equipment」を超えた「Lifting Solution」で皆様のご期待に応えます。

CREVO 250 G5 の特長

環境対応型新世代エンジンと新機能で
燃料消費量 約4.4%改善※1

環境性能に優れたディーゼルエンジンを搭載しました。また新機能の無駄なエンジン回転を抑制する「オートアクセル」、クレーン非操作時にPTOポンプを停止する「ポンプオートストップ」でCO2排出量と燃料消費量を削減など、作業効率と環境に配慮しました。

環境に配慮した新世代エンジン搭載

日野J08E(過給機及び給気冷却器、PM除去装置/ 尿素SCR システム付)

形式 水冷4サイクル 6気筒直接噴射式ディーゼルエンジン
総排気量 7.684L
最高出力 走行時:196 kW{266 PS}/2,300 min-1{rpm}
最大トルク 825 N・m{84.1 kgf・m}/1,600 min-1{rpm}
  • 特定特殊自動車排出ガス2014年基準
  • 低騒音型建設機械指定取得

排出ガス浄化システム

高いPM捕集率のPM除去装置と、NOxを無害な水と窒素に分解する尿素水を用いた
尿素SCRを組み合わせることで、効率良くNOxとPMを低減するシステムを採用。

PM除去装置 / 尿素SCR / 尿素タンク

PM除去装置 / 尿素SCR / 尿素タンクタップすると拡大できます

燃料消費量約2.4%改善※1

オートアクセル※2

クレーン操作時にレバー/ペダルの操作量に連動し、エンジン回転数を自動的にコントロールします。そのため速度調整が容易となり、操作性が向上するとともに無駄なエンジンの回転を抑制し、燃料消費量も低減。クレーン作業中のアクセルペダル操作が不要になり、常にアクセルペダルを踏むよりも、無駄なくエンジンの回転を上げることができます。また必要に応じたエンジン回転数により、エンジン騒音の低減にもつながります。

従来システム / オートアクセルON / 燃料消費量約2.4%改善※1

従来システム / オートアクセルONタップすると拡大できます

燃料消費量約2.0%改善※1

ポンプオートストップ※3

ポンプオートストップスイッチをONにすることにより、クレーンを一定時間使用しないと、PTOポンプが自動的に停止し、燃料の消費を抑えることができます。ポンプストップ中はクレーン作業モードが保持され、作業用画面のままクレーンの状態が把握できます。また長時間待機したとしてもアウトリガ設定などクレーンの作業設定が初期化されることはありません。もちろん、エアコンも切れません。

油圧ポンプ構成図 / 燃料消費量約2.0%改善※1

油圧ポンプ構成図タップすると拡大できます

NETIS燃料消費モニタ及びエコ・モードが、
新技術情報提供システム『NETIS※4』登録!

  • ※1 スイッチONの状態。JCMAS H023試験方法による。
  • ※2 従来システムとオートアクセルはスイッチによる切替可能でどちらのシステムも使用できます。
  • ※3 一定の条件下で機能が有効となり、ホーンスイッチでポンプを再始動可能。
    ポンプが停止するまでの待機時間を3種類(1分・3分・5分)から設定できます。
  • ※4 NETIS: New Technology Information System(新技術情報提供システム):国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステム

セットアップラジコン

Set Up Radio ControlSet Up Radio Control

セットアップラジコンで効率的なセッティングをサポート。

周囲の状況を確認しながらの作業準備や格納作業が、
効率的なワンマンオペレーションで可能となりました。※5

Set Up Radio ControlSet Up Radio Control

アルミ敷板の設置・格納

アルミ敷板の設置・格納※6

作業準備のためのクレーン操作モードでは、アルミ敷板4枚の設置・格納作業が可能。クレーン周囲の状況を確認しながら、アルミ敷板を適切な位置に配置出来ます。

アウトリガの張出・格納

アウトリガの張出・格納

アウトリガ操作モードでは、アウトリガのスライド操作や、ジャッキの設置・格納作業をサポート。狭い場所でも直接目視しながら、アウトリガ操作が可能です。

ジブの装着・格納

ジブの装着・格納

ジブセットモードでは、ジブの装着や格納作業を、手元のラジコンで操作。キャビンへの昇降回数を大幅に削減し、作業労力の軽減を図りました。

  • ※5 セットアップラジコンでのクレーン操作は、アルミ敷板の設置・格納、アウトリガの張出・格納、ジブの装着・格納のみに使用してください。
    クレーン作業には使用できません。
  • ※6 クレーン操作は、ブームの起伏・旋回・補巻きウインチ操作に限定され、吊り上げ荷重も制限されています。

フルオートジブ

差し込み作業が可能

2段フルオートジブが高揚程作業の効率をアップ。

13.0mの油圧伸縮式2段フルオートジブとパワーチルトで高揚程作業の効率が飛躍的に向上します。

差し込み作業が可能

フルオートジブ

狭所現場でもジブ伸長がスピーディーに行えるフルオートジブ。
60°のジブチルトの深い懐と84°のメインブーム最大起伏角度により広範囲をサポートします。

ブームの長さ
9.35m~30.5m
ジブの長さ
8.2m~13.0m(フルオートジブ)
8.2m/13.0m(パワーチルトジブ)
最大地上揚程
31.3m(ブーム)/ 44.2m(ジブ)
最大作業半径
27.9m(ブーム)/ 34.0m(ジブ)
ブーム起伏角度
0°~84°
ジブオフセット角度
5°~60°
シングルトップの定格総荷重
4.0t

Safety and Compact Jib SACO Jib ⅡSafety and Compact JibSACO Jib Ⅱセットアップラジコン操作による装着作業例※7

脚立使用無しで作業可能

脚立使用無しで作業可能

セットアップラジコンで、ジブを格納状態からブーム下面に移動。
前方ジャッキを縮小し、テンションロッド接続位置を下げます。

低位置において
安全にテンションロッドを接続。

新採用のジブ・ガイドサポートが、ジブに付いているローラを誘導することにより補助ロープを使用することなく、ジブを前方に振出します。

ジブ展開(張出・伸長)が空中で行えるため省スペース作業が可能

ジブチルト・シリンダにより、
ジブを作業状態まで
振り上げます。※8

狭いプラント内や建方現場、
配電線のある現場などで威力を発揮します。

ジブ装着・格納時の高所作業回数 0

セットアップラジコンを使用した
ジブ装着時のキャリヤへの昇降回数 1往復

(ラジコン未使用の場合:3往復)

  • ※7 セットアップラジコンは、作業準備や格納作業に使用してください。クレーン作業には使用できません。
  • ※8 ブーム長さ16.4m以上でジブ張出操作を行う場合は、ブーム角度を68°以上にし、ジブを垂直状態から30°振り上げる必要があります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

クレーンキャブ

視認性に優れ、
高機能なオペレーション空間で、
作業効率アップ。

TOPIC大型マルチファンクションディスプレイ(MFD)を改善

液晶パネルにオプティカルボンディングを採用

液晶パネルにオプティカルボンディングを採用

  • 視認性改善:外乱光による視認性悪化を改善
  • 結露の防止(内部結露による表示視認性の低下がない)
  • 耐衝撃性の向上
タッチパネルに静電容量式を採用

タッチパネルに静電容量式を採用

静電容量式を採用し、スマホ同様の
タッチ操作が可能です。※9

タップ / ダブルタップ / フリック

  • ドラムカメラ表示画面(オプション)ドラムカメラ表示画面(オプション)
  • 作業状態設定画面作業状態設定画面
  • 作業範囲設定画面作業範囲設定画面

フィーリング・オペレーション

電気式操作システムの採用により、これまでにないフィット感のある操作性を実現。
オペレータ自身で、フィーリングに合わせたより細かな操作特性調整ができるようになりました。

フィーリング・オペレーション

A起動点調整

クレーンが動き始めるときのレバー/ペダル操作量を調整できます。

B最高速度点調整

クレーンが最高速度になるときのレバー/ペダル操作量を調整できます。

C感度調節

レバー/ペダルの操作速度に対するクレーンの動き(旋回・ブーム起伏・ジブチルト)をそれぞれ6段階で調整できます。感度を低くすると、レバー/ペダルを速く操作しても緩やかにクレーンが動きます。

例えば起動点を浅く最高速度点を深く調整した場合

例えば起動点を浅く最高速度点を深く調整した場合タップすると拡大できます

TOPIC旋回作動音装置・ドラム回転音装置(GR-1000N-1/600N-3から採用)

旋回作動音装置・ドラム回転音装置

旋回・ウインチのモーターに高精度の回転検出器を追加

  • 旋回作動音装置が追加※10
  • ドラム回転音装置を改良
  • 旋回・ウインチの回転速度を高精度表示(保守画面)
  • ※9 爪やペン先などで操作すると反応しません。
  • ※10 音は旋回、ドラムそれぞれON/OFF可能。音ブザーは旋回とドラム(主/補)共用。

タダノビューシステム

暮らしの道、公道を走る責任。タダノビューシステムが安全走行をアシストします。※11

暮らしの道、公道を走る責任。
タダノビューシステムが安全走行を
アシストします。※11

タダノビューシステム
旋回台後方カメラ表示旋回台後方カメラ表示NEW
リヤカメラ表示リヤカメラ表示
左後方カメラ表示左後方カメラ表示NEW
ドラムカメラ表示(OP)ドラムカメラ表示(OP)
左前方カメラ表示左前方カメラ表示NEW
左後方HASH左後方HASH
ブームカメラ表示(左)ブームカメラ表示(右)ブームカメラ表示(左)
ブームカメラ表示(右)

ヒューマンアラートシステム
(人物検知警報装置)※12

運転席からは確認しづらい、車両左側面をカバー。歩行者や自転車などに乗った人物を検知し、ブザーでお知らせ。従来機種より検知率を大幅に改善しました。

人物検知用カメラ

カメラ選択表示

お気に入りとして3パターンまで登録が可能です。

PTOオフ

  • 1画面(全画面)表示1画面(全画面)表示
  • 2画面表示2画面表示
  • 3画面(上大)表示3画面(上大)表示
  • 3画面(下大)表示3画面(下大)表示
  • 4画面表示4画面表示

PTOオン

  • 2画面表示2画面表示
  • 3画面表示3画面表示
  • 4画面表示4画面表示
  • PTOオンのカメラ画面には必ずAMLの画面が表示されます。
    (AML画面部分にカメラは配置出来ません。)

PTOオンのカメラ画面には必ずAMLの画面が表示されます。
(AML画面部分にカメラは配置出来ません。)

  • ※11 タダノビューシステムは様々な機能によって、運転者の安全な走行をアシストする運転支援システムですが、悪天候下や夜間等、外部環境によって十分機能しないケースも考えられます。運転者は自己責任のもと、安全運転に努めて下さい。
    カメラの画角・写真はイメージです。
  • ※12 周辺の明るさ、本機や移動している人の速度などによって検知の遅れや検知が出来ない場合があります。

※写真はメーカーオプション装着車です。(LED作業灯、AML外部表示灯、LEDマーカーランプ、路肩灯、リモコンサーチライト)