クッキー(Cookie)の使用について

本サイト(www.tadano.co.jp)は、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、Webサイトにおける個人情報の取り扱いについてをご覧ください。

Lifting your dreams
検索

Vol.15 失敗が人生を創造する

1998/03/01

それは、私達が一生のうちに、どれだけ新しいことや、未知のことに挑戦したかによって私達の人生が決まるからである。人間は努力だけで成長し成功するとは限らない。その努力の中に、創意と工夫が無ければ徒労に終わってしまう。とすれば、どうすれば創意工夫が生まれるのだろうか。また、未知のことに挑戦する勇気は、どこから湧いてくるのだろうか。それは、一言で言えば、失敗を恐れないということである。

ところが、殆どの人が、失敗を嫌い、成功することしか考えない。そして、成功はいつも美しく勝者の強さを表し、失敗は惨めな弱者を表しているとしか考えない。だから極端に失敗を恐れ、未知のことに手を出そうとしない。また、人生を成功させるに知識を豊富に持つことは大切であるが、知識は人間の単なる解釈に過ぎないのである。頭のいい人が多く失脚している最大の理由は、才に溺れ、知識中毒に陥り、知識の奴隷となって行動力を鈍らせてしまうからである。むしろ、失敗を恐れない行動によって知識は生かされ、そこから創意工夫が生まれるのである。知識が多いだけだと行動が鈍くなり、失敗もないが、成長も成功も有り得ない。

勉強とは本から得る知識のほかに、周りの出来事や事実から得る勉強と、自分の身の上に起こる失敗、挫折、大病等の体験からしか得られない人生勉強とがある。特に人生勉強になるのは、苦しく、いやなことの中にある。特に、人生には失敗しないと学べないことがいっぱいある。大病にかからないと分からないことが沢山ある。それが人生の勉強なのである。

赤ん坊が立って歩き始める時ヨロヨロよくこける。人生におけるすべての失敗は、このよちよち歩きと同じで、倒れることによってこそ歩けるようになるのである。失敗や挫折のない人生は、温室の花が雨や霜に打たれるとすぐしおれてしまうように、人間を弱体化させてしまう。

私達にとって苦労や失敗の体験が是非とも必要である。しかし、私達のやる気は、失敗や危険の不安と恐怖によって萎縮する。やる気が萎縮すると能力は育たない。だからこそ失敗を恐れず、危険に我が身を曝すことを恐れないことである。それは同時に自分との戦いであり、自分を攻めつけ、自分に勝つことである。それが真の勇気である。そこから、創意工夫に満ちた素晴らしい人生が与えられるのである。

航海日誌