クッキー(Cookie)の使用について

本サイト(www.tadano.co.jp)は、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、Webサイトにおける個人情報の取り扱いについてをご覧ください。

Lifting your dreams
検索

池内 菜々美

国内のお客様の期待に応える、未来のカーゴクレーンを創りたい。

国内のお客様の期待に応える、
未来のカーゴクレーンを創りたい。

池内 菜々美

LE技術部

池内 菜々美

工学部 信頼性情報システム工学科 卒業 2013年入社 香川県出身

志望動機

大学では、ソフトウェア工学からC言語を用いた電子制御を学び、Eラーニングのシステム構築にも取り組みました。Webサイト作成に必要なHTMLなどを主に学んでいたので、就職活動当初はIT関連の企業を中心に選考を受けていましたが、人間感性工学を受講し、「ものづくり」をとおして社会の役に立つエンジニアになりたいという思いが強くなり、当社にエントリーしました。
選考時に「いつまで働けるか」ではなく「タダノでどのような人生を送っていきたいのか」と問いかけてくれたことが強く印象に残り、そのような人を大切にする当社の姿勢が、最終的な入社の決め手になりました。

仕事内容

カーゴクレーンの電子制御機能を開発しています。

カーゴクレーンの電子制御機能を開発しています。

タダノにおける新機種開発は、機種開発(機械設計)と、技術開発(クレーンブームや、油圧、電気系統など、どの製品にも共通する部分の開発)に大きく分けることができます。そのうち、私が所属する電子制御ユニットは、電気回路・機器やソフトウェアの開発を担当しています。
クレーンの開発というと、機械設計をイメージされる方が多いかもしれませんが、電気・制御系等も重要な部分を占めています。例えば、クレーン操作時の初動に伴うブレ・振動はプログラミングによって制御され、安全かつ正確に操作できるようになっています。 私自身はカーゴクレーン(カーゴ)のソフトウェア開発を主担当としています。2014年からはカーゴに装備されているクレーンのラジコンの開発も担当しています。また、盗難防止機能といったオプション追加の要望があれば、標準仕様車の仕様変更にも対応します。
プログラムは主にC言語を使用し、完成したら自分でデバッグ作業を行い、その後、実機を使った動作確認を経て完成、という流れになります。プログラムが画面上で正常に作動しても、実際の動きがシミュレーションと異なることもあるので、入念な確認作業が必要です。開発期間は私が担当している機種だと3〜4年ですが、開発途中でお客様のリクエストにお応えするための仕様変更があれば、さらに長期間の開発になることもあります。

仕事のやりがい

プログラムが形になれば、お客様のご要望にお応えできる

プログラムが形になれば、お客様のご要望にお応えできる

入社して最初に感じたことは、思っていた以上に仕事を任せてくれる、ということです。配属後、最初に取り組んだ仕事はカーゴに3色回転灯(過負荷防止安全装置の外部出力器)を取り付けるというものでした。カーゴは小型機種のため、取り付け場所が限定される上に、ノイズの影響も受けるので、プログラムの開発には工夫が必要でした。私は先輩のサポートを頂きながら、約8ヵ月をかけて完成させることができたのですが、納品完了の報告を聞いた時は、お客様のご要望にお応えできたのだ、という大きな達成感を得ることができました。
お客様や当社サービスエンジニア、営業からの声をヒアリングしていると、次に開発するべきものの形が見えてきます。日を追うごとに開発するもののイメージが膨らみ、そのためのプログラムを構築していくことにやりがいを感じています。

将来、タダノで実現したいこと

さらに安全性を高めたクレーンを開発したい。

さらに安全性を高めたクレーンを開発したい。

当社は海外シェアを高めていくことが大きな目標の一つですが、カーゴの開発を担当している私の当面の目標は、まず国内におけるカーゴの使われ方を熟知することだと思っています。それがあって初めて、海外市場におけるカーゴの使い方を提案していけると考えるからです。入社2年目で初めて出張へ行ったのですが、出張先でお客様のお話を伺う機会がありました。その中で「目当ての機能があるからタダノのクレーンを買うんですよ。」とおっしゃっていただけたことがとても印象に残っています。今後もお客様からの期待にお応えしていくために私がすべきことは、先輩が国内外の出張先から戻って来た後に、先輩が聞いて来た現場の声をしっかりヒアリングすることだと思っています。ご要望にひとつずつお応えし、今よりも安全に使えるクレーンを開発すること。それが私が将来実現したいことです。

1日の過し方

8:15
出社
8:20
ラジオ体操
8:25〜
チーム内のミーティングを行ないます。
午前
構造物の開発(カーゴクレーンのラジコンなど)を進めます。
午後
プログラムの開発などを進めます。
17:25〜
定時終業。残業時間を使って設計を進めるときもあります。

休日の過し方

休日の過し方

私は車を運転することが好きなので、最近買った愛車に乗って四国各県へドライブすることが多いです。海にも山にも行ける車を探していたらSUVに行き着きました。愛車はスバルのSUVです。遠出するときは、橋を渡って関西地方まで行くこともあります。車を買って初めて行った場所は淡路島。淡路島から望む瀬戸内海はとてもきれいですし、自分好みの香水を作ることができる観光施設もあるんです。女性にはオススメのスポットですよ。

社員紹介一覧

タダノの新卒採用のエントリーリクナビ2021

採用に関するお問い合わせ先

人事部 人事グループ(採用担当)

お電話にてお問い合わせの場合

お電話にてお問い合わせの場合は

(087)839-5525

メールにてお問い合わせの場合

メールにてお問い合わせの場合は

saiyou@tadano.com

フォームにてお問い合わせの場合

フォームにてお問い合わせの場合は

採用

採用